時津・長与ウォーカー
トップページ 会員サーチ 西そのぎNOW! うぉっちんぐ 商工会通信 西そのぎ商工会
西そのぎNOW!メニュー   全て表示 一般の皆様へ 会員の皆様へ
掲載日時:2017-10-23(月)   
現在の産業社会に必要不可欠な技術となったITはICT(情報通信技術の総称)やIoT(ものインターネット)に展開し、産業の”神経および脳”のようにまでなろうとしています。
 デジタルエンジニアリングを含む最新のICT/IoT技術について、特にそれを利用したビジネスとその将来展望について、各種応用事例を解説・紹介します。
 
【内容】
 ●第1部: ICT/IoTの概要およびそれらを利用した次世代河川ポンプの運転管理システム
  講師: 亀本喬司氏(横浜国立大学名誉教授、工学博士)
 ●第2部: IoTの原動機分野・医療分野・農業分野及び再生可能エネルギー分野での実用例紹介
  講師:佐藤康彦氏(システムファイブ株式会社代表取締役社長)

【受講料】
 無料
 
【開催日時】
 平成29年11月2日(木) 15:00 ~17:30
 
【会場】
 長崎商工会議所2階ホール
 
【お問い合わせ先】
 長崎商工会議所 商工振興課
  TEL: 095-822-0111 / FAX: 095-825-1490
  Eメール: sodan@nagasaki-cci.or.jp

【お申し込み先】
 長崎商工会議所
 http://www.nagasaki-cci.or.jp/nagasaki/

 申込入力フォーム
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSckE2sMhQIeKFT1KGEexHOENdBJB6jE33CP05Lh9z3VZvNZlg/viewform



掲載日時:2017-10-13(金)   
県内の食品製造業の付加価値額を高めるため、高付加価値化マーケットに対応する4つの視点(高度加工設備導入、衛生体制の強化、希少素材の活用、アワードの獲得)からの商品づくりを支援する事業が昨年度新設されました。
 このたび、今年度事業の2次募集が行われます。

【補助対象者】
 県内に主たる生産拠点を有する食品製造業者であって、今後5年間で付加価値額を20%以上増加する事業計画を作成しており、直近決算期の売上額が概ね1億円以上の企業

【補助対象事業・補助限度額】
 ①高度加工設備導入…限 度 額: 1、000万円
 ・対象経費:高度な加工用の機械・設備の導入による新商品開発・改良等に要する経費(単純な設備更新は不可)
 ②衛生体制強化…限 度 額: 400万円
 ・対象経費:高度な衛生体制を求める市場に対応するための、認証取得や施設整備に要する経費
 ※希少素材活用、アワード獲得については今回の募集はありません。
 ※それぞれの視点を重複して申請することはできません

【補助率】
 1/2 (離島2/3)

【募集期間】
 平成29年10月2日(月) ~ 平成29年11月2日(木) 必着

【申請書の提出先・お問い合わせ先】
 長崎県 産業労働部 食品産業・産地振興室(担当:松永)
 〒850-8570 長崎市江戸町2-13
 TEL 095(895)2637 / FAX 095(895)2582

 詳細・応募方法は下記URLをご参照ください。
 http://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/boshu/307459.html

掲載日時:2017-10-12(木)   
「ナガサキ型新産業創造ファンド」及び「長崎県地場企業支援ファンド」の募集が行われています。
 
・ナガサキ型新産業創造ファンド
 県内の中小企業等が、長崎県の強みを活かして将来の成長が期待できるモノづくり分野において、経営の革新や創業を行う取組みを支援します。
 
・長崎県地場企業支援ファンド
 製造業及び情報通信業に取り組む県内中小企業等が、優れた技術を活かして行う更なる事業拡大(新分野進出、新技術導入など)の取り組み、及び中小企業等が将来期待できるモノづくり分野において、経営の革新や創業を行う取り組みを支援します。
 
【募集期間】
 平成29年10月2日(月) ~ 平成29年10月31日(火) 必着
 
【助成率及び限度額】
・ナガサキ型新産業創造ファンド
 1.技術応用開発支援事業   3/4以内 (500万円まで)
 2.商品化研究・開発支援事業 3/4以内 (1、000万円まで)
 3.事業化等調査事業     3/4以内 (300万円まで)
 4.見本市出展支援事業    3/4以内 (300万円まで)
 5.認証取得支援事業     3/4以内 (200万円まで)
 
・長崎県地場企業支援ファンド
 1.中核人材確保事業 [営業・技術](2職種:500万円まで)
                 (但し、1職種あたり250万円まで)
 2.技術等研修事業         (240万円まで)
 3.設備投資支援事業               (600万円まで)
 
【支援対象者】
 1.製造業・情報通信業を営む県内中小企業者等が、同分野での事業拡大に取り組む方
 2.上記1.以外で製造業・情報通信業に取り組む以下の方
 ●県内において創業する方
 ●県内に主たる事業所を有し、経営の革新を行おうとする中小企業者等
 ●県内に主たる事業所を有する特定非営利活動法人
 
【お問い合わせ先】
 公益財団法人長崎県産業振興財団 
 〒850-0862 長崎市出島町2-11 出島交流会館7F
 TEL:095-820-8860 / FAX:095-823-0009
 
 ●ナガサキ型新産業創造ファンドについて
  技術相談・事業化推進室 (担当:早稲田)
  TEL:0957-52-1138 / FAX:0957-52-1140
 
 ●長崎県地場企業支援ファンドについて
  販路拡大支援グループ (担当:高橋)
  TEL:095-820-8860 / FAX:095-823-0009
 
 それぞれのファンドの詳細及び募集要項などについては、下記URLをご参照ください。
 
 中小企業支援のためのファンド運用益による助成事業
 https://www.joho-nagasaki.or.jp/info_offer/9546/fund_2017-03/
 
 ナガサキ型新産業創造ファンドによる助成事業
 https://www.joho-nagasaki.or.jp/business/3035/bizsupportfound/
 
 長崎県地場企業支援ファンドによる助成事業
 https://www.joho-nagasaki.or.jp/business/3035/bizsupportfound/

掲載日時:2017-10-02(月)   
「無期転換ルール」と「多様な働き方」についてのシンポジウムが開催されます。
 ワーク・ライフ・バランスの実現のため、地域や職務を限定した、いわゆる「多様な正社員」といった働き方が増えました。また、平成30年4月から「無期転換ルール」が本格化します。
 このシンポジウムでは多様な正社員や無期転換ルールについて導入・運用にお役立てしていただくため、すでに導入している企業の事例をご紹介いたします。
 多様な正社員や無期転換ルールについて詳しくお知りになりたい人はご参考ください。
 
【日時】
 平成29年10月20日(金) 13:30 ~16:30
 
【会場】
 〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1
 福岡国際会議場 中会議室413及び414
 TEL: 092-262-4111
 
【対象】
 企業の経営者・人事労務担当者
 
【内容】
 基調講演 テーマ: 「無期転換ルール」と「多様な働き方」の導入について
 事例発表
 パネルディカッション テーマ: 「多様な正社員、無期転換ルールの円滑な導入運用に向けて」
 個別相談会 1相談あたり10分程度
 
【入場料】
 無料
 
【お問い合わせ先】
 ランゲート株式会社 公共事業部 三好・山谷
 〒604-8141
 京都市中京区泉正寺町328 西川ビル4F
 TEL: 075-741-7862
 
 
 詳細、シンポジウムのお申し込みは下記URLをご参照ください。
 
 http://www.langate.co.jp/mukitenkan/index.html

掲載日時:2017-09-20(水)   
「商談成約・販路開拓のための提案ノウハウ即効セミナー」が開催されます。
 商談成約率の向上を目的に、商談前の準備から商談の上手な進め方およびアフターフォローまでを具体例を交えながら学べます。
 セミナー終了後には個別相談会も行いますので、ぜひご参加ください。
 
【申込締切日】
 平成29年9月20日
 
【日時】
平成29年9月27日(水) 13:30 ~15:30
※個別相談会15:45 ~16:45 (3社限定)
 
【対象者】
食品製造業者等
 
【会場】
長崎商工会議所 3階会議室
 
【内容】
①商談の事前準備
②FCP商談シートの書き方
③商談の進め方
④商談後にするべきこと ほか
 
【お問い合わせ先】
長崎商工会議所 商工振興課 植村
TEL 095-822-0111 FAX 825-1490
E-mail sodan@nagasaki-cci.or.jp
 
【申込方法】
申込書に記入のうえ、FAX・Eメールにてお申し込みください。
http://www.nagasaki-cci.or.jp/nagasaki/sonota/20170927_nouhau.pdf






TOP