時津・長与ウォーカー
トップページ 会員サーチ 西そのぎNOW! うぉっちんぐ 商工会通信 西そのぎ商工会
西そのぎNOW!メニュー   全て表示 一般の皆様へ 会員の皆様へ
掲載日時:2020-06-17(水)   
持続化給付金は、電子申請を原則としており、ご自身で申請が困難な方のために全国で約500ヶ所(長崎県内8ヶ所)の申請サポート会場が開設されておりますが、申請サポート会場を利用することが難しい方の当該申請を支援するため、この度、本会において新型コロナウイルス感染症対策経営相談窓口を設置し、主として、持続化給付金の申請に係る支援等を行うことといたしましたので、お知らせいたします。

1 設置期間
 令和2年6月5日(金)~令和2年7月31日(金)

2 開設場所
(1)西そのぎ商工会本所(時津町浦郷428番地14)
(2)西そのぎ商工会長与支所(長与町嬉里郷431番地4)

3 開設時間
 8時45分~17時30分(土日祝除く)

4 問い合わせ先
(1)西そのぎ商工会本所
 電話番号:095-882-2240
(2)西そのぎ商工会長与支所
 電話番号:095-883-2145

5 留意事項
(1)本窓口利用に係る来会についてはお電話にて来訪予約を行ってください。
(2)申請には1時間程度を要しますので、お時間に余裕をもって来会ください。
(3)申請に係る必要書類はご準備の上、来会ください。また、申請に係る書類が分からない場合はお問い合わせください。

掲載日時:2020-06-16(火)   
この度、長崎県では、「新しい生活様式」実践のためのガイドラインに沿った取組を普及させるため、店舗等において消費者等と接する機会の多い中小企業・小規模事業者の皆様に対し、営業継続・再開に向けて導入する感染症拡大防止対策に必要な経費を支援するために補助金の申請を受け付けることといたしましたのでお知らせいたします。

1 対象者
 店舗等において消費者と接触機会が多い中小事業者等のうち、以下の全ての項目に該当する者とします。
 (1)申請時点において事業を営む法人又は個人
 (2)県内で事業を実施していること
 (3)新しい生活様式ガイドライン実施宣言を記入し、店舗等に掲載していること
 (4)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団又は暴力団員の統制下にある団体等でない者
 (5)次のいずれにも該当しない者(みなし大企業でない者)
  ①発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業
  ②発行済株式の総数又は出資金額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業
  ③大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業

2 支援額等
 (1)補助率
  10分の10以内
 (2)補助限度額
  税抜きで事業に要する経費又は10万円以内※千円未満切り捨て
 (3)申請回数
  1事業者につき1回限り

3 対象経費
 以下の項目を満たし、感染症拡大防止対策の取組に要する経費とします。
 (1)感染症拡大を防止するために要する消耗品等購入費、備品・機械設置等購入費、資材購入費、広告宣伝費
 (2)令和2年4月1日以降に着手(契約・発注)した取組に必要な経費で、令和2年4月1日から令和2年8月14日までに請求・支払行為が完了したもの
 《取組事例》
  ・消毒液、非接触式体温計、マスク等の購入費
  ・飛沫防止シート、パーテーションの設置費
  ・ソーシャルディスタンスを保つための床サイン施行費
  ・咳エチケットをお知らせするためのポスター作成経費 等

4 申請受付期間
 令和2年6月15日(月)~令和2年8月14日(金)まで
 ※事業対象期間は令和2年4月1日~令和2年8月14日まで

5 申請方法
 郵送のみとし、「簡易書留」や「レターパック」などの郵便物が追跡できる方法で郵送してください。
 (1)提出先
  〒850-8690
   長崎中央郵便局私書箱第120号
   長崎県新しい生活様式対応支援補助金申請受付センター 宛
  ※差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。
  ※郵送料金は申請者側でご負担をお願いします。
 (2)提出書類
  ・チェックリスト
  ・交付申請及び実績報告書
  ・取組に要した経費の領収書又はレシートの写し
   ※支払日、品名、金額(税抜)、商品等の内訳が分かるもの
  ・誓約書
  ・記入後の「新しい生活様式ガイドライン実施宣言」の写し
  ・振込先口座の通帳の写し
   ※通帳の表紙及び通帳を開いた1・2ページの両方
  ・営業活動を証する書類
   (法人の場合)
    直近の申告書第1表の控えの写し、履歴事項全部証明書
   (個人の場合)
    2019年分の確定申告書第1表の写し、営業許可書、開業届
  ・本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード)

6 問い合わせ先
 長崎県新しい生活様式対応支援補助金受付センター(コールセンター)
 電話番号:0120-853-258

なお、詳細については長崎県ホームページをご覧ください。
URL:https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kansensho/corona_shinnseikatsushienn/


掲載日時:2020-06-09(火)   
この度、時津町では新型コロナウイルス感染症の影響により、経営が悪化した町内事業者の経営の持続と強化を図るため、国の持続化補助金の要件(売上前年同月比50%以上減)を満たさない町内事業者に対し支援金支給の受付を開始いたしましたので、お知らせいたします。

1 対象事業者
 (1)法人
  時津町内に本社または主たる事業所を有すること
 (2)個人事業主
  時津町民であること

2 申請要件
 以下の項目1~7に全て該当することが申請の要件となります。
 (1)国の持続化補助金給付規定第8条の不給付要件に該当しない者
 (2)2019年12月以前から事業により事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思があること
 (3)2020年1月から申請の前月までにおいて、月間事業収入が前年同月比で50%以上減少した月がないこと。
 (4)2020年3月から5月までの月間事業収入の平均額と、前年3月から5月の月間事業収入の平均額を比べた減少率が、20%以上50%未満であること
 (5)時津町事業持続化支援金(飲食店、宿泊事業者)の給付対象とならない者
 (6)2018年度までの町税を滞納していないこと
 (7)申請者等は暴力団等に関与していないこと
※国の持続化給付金が支給された場合は、町の支援金は返還していただくことになります。

3 提出書類
 (1)売上減少率確認表
 (2)交付申請書
 (3)2019年分の確定申告書別表一の控え
 (4)法人事業概況説明書の控え(1枚目及び2枚目)【法人のみ】
 (5)所得税青色申告決算書の控え(1枚目及び2枚目)【個人のみ】
 (6)2020年の月別の売上を示した帳簿等の写し
 (7)顔写真入りの本人確認書類の写し【個人のみ】

4 支給額
 法人は30万円、個人事業主は20万円が支給上限になります。

5 支給の流れ
 (1)申請方法
  郵送にて申請(感染拡大防止のため)→支給決定→支給(振込)
 (2)申請期間
  令和2年6月1日(月)~令和2年8月31日(月) 必着

6 提出先
 〒851‐2198
  長崎県西彼杵郡時津町浦郷274‐1
   時津町役場産業振興課

7 問い合わせ先
 時津町役場産業振興課
 TEL:095‐882‐3801(直通)
 FAX:095‐882‐9293(代表)

なお、詳細については時津町ホームページをご覧ください。
URL:https://www.town.togitsu.nagasaki.jp/jyuyo/4879.html


掲載日時:2020-05-27(水)   
長崎県商工会連合会主催の「魅力発信!ながさき商談会」の事前セミナーとして、テーマ別に下記のとおり2回開催されますのでご案内いたします。

1 講演日時
 (1)令和2年7月3日(金) 13時30分~17時
  【セミナー】13時30分~15時30分
  【個別相談】15時30分~17時(3社限定)
 (2)令和2年9月28日(月) 13時30分~17時
  【セミナー】13時30分~15時30分
  【個別相談】15時30分~17時(3社限定)

2 開催場所
 長崎商工会館3階第1・2会議室(長崎市桜町4-1)

3 講演タイトル
 (1)商談会の準備・対策 ~FCPシートの作成と活用方法~
  ・目標販路(概要)
  ・商品説明(概要)
  ・販促提案(概要)
  ・FCPシートの作成
 (2)商談会のアフターフォロー ~安定した受注を得るためのプロセス~
  ・商品説明(補足)
  ・販促提案(補足)
  ・バイヤーの意思決定を促すプロセス
  ・まとめ

4 対象者
 (1)「魅力発信!ながさき商談会2020」への申込事業者
 (2)成約率を上げたい事業者

5 申し込み
 本会で取りまとめて県連へ申し込みますので、セミナーへ参加をご希望の方は下記までご連絡ください。
 (1)西そのぎ商工会本所(時津支所) (担当:今村)
  TEL:095-882-2240
  FAX:095-882-0521
 (2)西そのぎ商工会長与支所 (担当:橋爪)
  TEL:095-883-2145
  FAX:095-883-2149

6 申込期間
 令和2年6月24日(水) 17時まで

7 その他
 (1)個別相談は全体で3社限定となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申込ください。
 (2)会場には駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場や公共交通機関をご利用ください。

  

掲載日時:2020-05-19(火)   
持続化給付金の申請については、持続化給付金ホームページからの電子申請を基本としておりますが、電子申請の方法が分からない方、できない方に限定して補助員が電子申請の入力サポートを行う申請サポート会場が下記のとおり設置されますのでお知らせいたします。

1 開設日
 令和2年5月21日(木)

2 開設場所
 長崎県長崎市上町1ー35NBCアーブホール1階

3 開場時間
 午前9時~午後5時
 ※火曜日及び水曜日は休業日のため終日開場していませんのでご注意ください。
 ※上記休業日はあくまで直近の休業日のため、変動する場合があります。
  ご利用の際は各自で開場日時を確認してください。

4 ご利用にあたっての注意事項
 (1)来訪予約について
  感染拡大を避けるため、申請サポート会場の利用には事前の来訪予約が必要ですので、
  先に予約を済ませてご来場ください。
  なお、ご予約は持続化給付金のホームページ又は電話にて受け付けます。
 (2)申請補助シートについて
  事前準備として申請に必要な情報を申請補助シートに記入して来場当日ご持参ください。
  また、申請補助シートは持続化給付金ホームページから様式をダウンロードし、各自でコピーして
  ください。
 (3)必要書類の持参について
  来場当日は申請に必要な書類を必ず持参してください。また、申請サポート会場にはコピー機があ
  りませんので、紙にコピーしたものをご持参ください。
  USBメモリなどのデータでの受け取りもできません。

なお、詳細については下記URLよりご確認ください。
 【申請サポート会場とは】
  URL:https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

 【持続化給付金申請サポート会場(長崎会場)】
  URL:https://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-155






TOP